商品情報・豆知識

感染対策ソーシャルディスタンス確保用椅子カバーについて

商品について

新型コロナウィルス対策の一環として、密集回避の呼び掛けるソーシャルディタンスは不可欠となっています。椅子などに紙やウッドラックなどの材質でソーシャルディスタンスを促すPOPを目にすることも多いと思います。

感染対策用の案内ですが、角が折れ曲がっていたり、汚れていたりするとお客様の気持ちも下がってしまいます。感染対策用の案内を促すものは清潔感のあるものが良いですよね。

そこで、服部株式会社から布で作成する3つのタイプの椅子カバーの提案です。

 

タイプA

巻き付けるだけの簡単装着で、ソーシャルディスタンスが確保でき感染症対策に効果があります。
飲食店や待合室の長椅子など幅広い用途に利用可能です。

椅子に巻き付けてマジックテープで止めるだけなのでパイプ椅子やカフェチェアなど4本脚の椅子であれば取り付けることができます。

巻き付けるだけなので長椅子などにも使用でき、間隔も自由に調整できます。

製作の際は取付ける椅子の座面の長さと背もたれの高さをお知らせください。

 

タイプB

会議や講演会など多くの椅子を並べての利用に便利です。2か所の紐を結ぶだけで簡単に装着できます。

パイプ椅子など紐を取付ける箇所があればどんな椅子にも取り付けることのできる仕様となっております。

生地を折り返して椅子に結ぶだけの簡単な仕様です。椅子の表面と裏面になる箇所にデザインいただけるので会議やホールなどなどで椅子が多く並ぶ場所などで使いやすと思います。

製作の際は背板の高さをお知らせください。

 

タイプC

飲食店など背もたれのない椅子にも取付可能です。大きさや形も椅子の形に合わせて自由に変更可能です。

四隅をハトメ加工することで脚に紐を結んで固定をします。換気のために、入り口や窓を開けた際にも案内が飛んでいくことを防いでくれます。そのため、屋外などの飲食スペースなどにも使っていただけます。

ポリエステル生地のポンジや不織布などで製作できます。製作の際は座面の縦横の長さをお知らせください。

ポリエステル生地で製作する椅子カバーは、洗っていただくことが可能です。また、紙やウッドラック製のPOPと比べて曲げや破れなどに強い特性もあります。感染対策を促すPOPだからこそ清潔感のある状態を保つことでお客様の印象を良くし、ソーシャルディスタンスに協力していただけると思います。

服部株式会社では、抗菌、撥水などの生地への加工も可能です。

布製椅子カバーを活用して、飲食店・待合スペース・休憩スペース・会館・ホール・公演会場・映画館の座席、シートなどの空席確保を促しましょう。

商品についてのお問い合わせは下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。

 

一覧へ戻る

リーフレット

様々なジャンルの用品や販促チラシがご覧いただけます。
サムネイルをクリックして、PDFをダウンロードが可能です。

ブラックポール

408KB

ecoターポリン

403KB

プリントマスク

691KB

マット

1,400KB

ピタッとのぼり

3,000KB

オリジナル寝具

1,100KB

2.4mのぼりポール

1,700KB

メッシュシェード

899KB

タクタペ

5,800KB

タペスタ

852KB
お問い合わせ 052-221-1331
Yahoo!ショッピング店
楽天市場店